【cifs−3】日本語名称のWindows フォルダをcifsマウントする。

投稿者: | 2015年4月30日

cifsを利用して日本語名称のフォルダをマウントする際の手順でちょっと手間取ったので、記録しておきます。
mountコマンドとfstabに記述する方式でちょっとだけ違います。

なお、ディストリビューションのバージョンはUbuntu 14.04.2 LTSとなります。

mountコマンドでマウント

mountコマンドでの手動マウントする場合は、
日本語ファイルが含まれるデバイス名称をダブルクォーテーションでくくる。

■コマンド例
sudo mount.cifs -o username=USER "//win-server/share/日本語フォルダ" /mnt/windows/

fstabを利用したマウント

fstabに記述する場合は、デバイス名称にダブルクォーテーションは不要。
そのまま日本語ファイル名を記述する。

ダブルクォーテーションで括ると、エラーになるので注意
※文字コードはUTF8

■fstabの記述例
//win-server/share/日本語フォルダ  /mnt/windows/     cifs    defaults    0    0

コメントを残す